高山村メールマガジン「月刊 たかやまガジン」

高山村の季節のようすやイベント・道の駅の情報などがたっぷり詰まったメールマガジン。
団員としてご登録いただいた方に毎月15日(休日の場合翌日)に発行しています。
興味のある方はouen.takayama@gmail.comまでお住まいの市町村名、氏名、年齢、アドレスをご連絡ください。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    《リニューアル》月刊たかやまガジン VOL.29
    0
       


       ★☆ 月 刊 た か や ま ガ ジ ン ☆★
       VOL.29 (2014.5.15)
       
      発行者:高山村役場 地域振興課

       毎月15日に高山村の最新情報をお届け!
       
      新年度に伴い、応援団メールマガジンがリニューアルしました
       その名も「月刊たかやまガジン」!

       今月号から配信させて頂きますので、宜しくお願いします!
       イベント盛りだくさんの5月、是非高山村に遊びに来てくださいね

       ┌─┐┌─┐┌─┐
              

       └─┘└─┘└─┘
       季節のたより・・・旬の食べ物、風景、畑仕事などをご紹介!

       おでかけ情報・・・村内イベント情報遊びに来てね
       歴史名所をたどる・・・村内の歴史名所について

       いぶきとひかるの「ここがスキだよ!高山村」・・・村の魅力を発掘!
       今日の「道の駅 中山盆地」・・・先月オープンしたての道の駅をたっぷりご紹介!
       今後のスケジュール
       あとがき
       
      季節のたより
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      最近の高山村は、日中は20を超え、暖かい日が続いています。
      新緑の美しい季節となり、花や木々によって山が色づいています。
      また田んぼに水が張られ、田植えの準備が着々と進んでいます。
      今日ウォーキングをしていたら、既に田植えが終わっている田んぼもちらほら見られました。
      皆さん平日はお仕事があるので、田植えは大抵週末に行われますが、今・来週末がピークになりそうです。高山名物・田んぼアートの田植えは、今月31日(土)に行います!今年はどんな絵が浮かび上がるでしょうか・・・?お楽しみに
      今の季節の畑仕事は、枝豆の種まき、さつまいも、ナスやトマトなどの夏野菜の苗植えなど

      もうじきこんにゃくの植え付けも始まります。

      種まきや苗植えは、農作業の一番はじめの段階です。
      収穫時期を楽しみに、豊作を願って、大切にその第一段階をこなします。

      おでかけ情報
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      5月のむらの学校 はたけ組
      高山村では毎月農作業体験イベントを行っています。
      今月は夏野菜の苗植えをします
      【開催要項】

      日時:平成26年5月24日(土) 午前9時〜
      場所:高山温泉いぶきの湯駐車場 集合
         〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山3999-1(地図)
      参加費:500円(食事、保険料、温泉入浴料込み) 小学生以下無料
      定員:20名
      内容:夏野菜の苗植え(トマト、ナスなど)

      少人数でのんびりと行なっているので農作業は初めてという方も、
      年齢性別問わず安心してご参加いただけます。

      小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!
      今年もやります!高山村ガイドボランティア登山企画
      ゴヨウツツジは、五角形の花の形をしている白いツツジです!

      県指定の文化財であり、敬宮愛子内親王のお印としても用いられています。
      さわやかな五月の気候の中、ゴヨウツツジを見に登山に行きませんか?
      ガイドボランティアがあなたを山岳ガイドします!
      【開催要項】
      日時:平成26年5月25日(日)午前9時〜午後3時(予定)
      場所:高山村三並山幹線林道、小野子山
      集合:午前9時 高山温泉ふれあいプラザ集合
      持ち物:登山の服装、飲み物、昼食
      参加費:無料
      募集人数:先着30名(定員になり次第締め切ります)

      保険は各自加入をお願いいたします。
      高山温泉ふれあいプラザから登山口までは、個人の車で行って頂きます。
       乗り合わせにご協力お願いします。
      山頂までの道のりに一部登山道があります。
       体力に自信のない方はあまりお勧めできません。
      当日雨天が予測される場合、中止とさせていただきます。
       その場合前日に判断し、ご連絡させていただきます。

      田んぼアートの田植えをしよう!
      高山村では平成22年度より毎年、「田んぼアート」を行なっています!
      田んぼアートとは田んぼをキャンバスに見立て色の異なる稲を使って巨大な絵を作り出すプロジェクトのことです。
      田植えは、毎年一般公募をして村内外から来ていただき、皆で楽しくわいわい行っています
      一緒に田んぼアートを描きませんか??

      【開催要項】
      日にち 平成26年5月31日(土)雨天決行
      集合  午前8:45 道の駅 中山盆地(高山温泉ふれあいプラザ)駐車場集合
          田植え終了後、昼食を食べて解散となります。
      参加費 無料
      持ち物 汚れても良い服装、帽子、タオル
          田植え足袋(裸足、捨てて良い靴下でもOK
          雨天の場合、雨具
      定員  30人
      参加資格 中学生以上(小学生以下は保護者同伴でお申し込みください)

      上記のイベントお申し込みは、高山村役場地域振興課まで。
      お申込の際は、お名前、住所、電話番号をお知らせ下さい。
      TEL
       0279(63)2111
      FAX
       0279(63)2768
      MAIL
       viva.takayama@gmail.com

      歴史名所をたどる
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      第1回目は「添うが森・添わずが森」です!
      添うが森・添わずが森は、高山村の縁結び・縁切りスポットです。
      どちらも大字尻高の字関田内に石宮があり、お参りすると願いが叶うと言われています。
      また、添うが森の土を枕の下に入れて寝ると願いがより叶うというお話も。
      添わずが森は縁切りスポットですが、人の縁を切るだけでなく、お酒や病気との悪縁も切ってくれます。いつ訪れても、石宮にはカップ酒が供えられています。
      そんな二つのスポットの歴史を今日はご紹介します。
      【添うが森】 天慶3年 平の将門征伐の際、小野好古(としふる)の家臣だった小野俊明という男性が、日ごろ恋慕っていたあわび姫という女性の色香に迷い、出陣に遅れるという不覚を取ってしまいました。その後彼は、女に迷う罪悪感を悟って出家し、熱退と名を改め泉照寺の住職となりました。
      それから4年後、あわび姫は熱退を探し訪ねましたが、どうしても会ってもらえませんでした。
      姫は悲しみのあまり河水に身を沈め自殺してしまい、村人たちが非常に哀れんで塚を造り、その塚を鳥見塚と呼びました。いつしか恋に悩む若者たちがこの塚に祈ると必ず叶うというはなしが広まり、添うが森と呼ばれるようになりました。
      【添わずが森】 熱退は「どうか私が死んだら亡骸は鳥見塚の見える向いの地に埋めよ」と遺言をのこし、村人たちはそれに従ってこれを葬り、塚に熱退の塚と名づけました。
      悪縁の切れない人の夢枕に立ち、「私を信ずれば必ず縁を切らせるだろう」と云ったことから、添うが森と呼ばれるようになりました。
      道の駅 中山盆地にて、添うが・添わずが森の絵馬販売中です。裏に願い事を書いてつるしておけばきっと願いが叶うでしょう

      ☆続きはメールマガジンご登録ください☆
      ouen.takayama@gmail.com
       にお名前をご明記の上送信!登録完了です♪

      | 高山村応援団 | - | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      高山村応援団メールNo.20
      0
         

        ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴∵∵∴

          高山村応援団メール         

          No.20 2013.7.16  

          高山村役場 地域振興課      

        ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴∵∴

         

         こんにちは!関東地方では6日に梅雨明けが発表されました!夏の始まりはなんだか心が躍りますね♪毎日暑い日が続きますが、お体にお気をつけてお過ごしください!

        今月も高山村応援団メールを最後までお楽しみください♪

        写真付きはこちらのブログをご覧下さい>>>http://ouen-takayama.jugem.jp/

         

        ―――――――――

          も く じ  

        ―――――――――

         1 きょうの高山村

         2 今月の畑しごと

         3 はらぺこ*高山ごはん

         4 農家さんに聞きました!

         5 高山語 実用会話講座☆

        6 村の行事&イベント

        7 お知らせ

         

         1 きょうの高山村  今の村のようすはどんな?

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,
         

        高山の特産品・こんにゃく芋がすくすく成長中!現在芽が出て、葉が開いた状態になっています。

        こんにゃく芋は芽のうちから奇妙な形をしていますね。

        そして、ただいま田んぼアートが見頃です!!今年の干支のヘビ、日の丸が描かれた扇子、小判の絵柄が見事に浮き出ています。高山温泉ふれあいプラザ南の田んぼを、ぜひ見に来てください♪この連休は、アートの写真を撮りに来ている方が多く見られました!晴れの日はよりいっそうくっきりと美しく見えますよ♪ 高山温泉ふれあいプラザ☎0279(63)2000

         

        2 今月の畑しごと 

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        畑のようすを毎月お知らせ!今の時期はどんなお仕事があるのかな?


        トマト、ナス、ピーマン、トウモロコシ、ズッキーニ夏野菜の収穫が始まりました♪

        種や苗から作物が育つ姿を見て、管理すると、収穫の喜びをよりいっそう感じます。

        夏はお野菜のとってもおいしい季節!高山村の採れたてお野菜を食べに来ませんか?

         

        そしてそして、枝豆もぎもシーズンです!高山村では、「天狗印の枝豆」というブランドの枝豆を作っています!これがまた絶品♪

        天狗印の枝豆は、主に群馬県の北毛、利根沼田地方で作られている枝豆です!
        朝晩の気温差がある気候が、枝豆栽培に適しており、甘くておいしい豆が出来ます。

         

        3 農家さんに聞きました!

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        「農業をすると、何のために人は働くのかが分かる」

        ひとが生きるために欠かせない生命産業、農業。

        そんな大切な仕事をしている農家の方々に、農業に対する思いや考えをインタビュー。

         

        前回の星野晴夫さんからバトンを回していただいたのは

        原地区の阿部貴志さん(27)!!

        酪農家の阿部さん。家業を継ぎ、現在はご両親、奥様と4人でお仕事されているそうです!

         

        ○家業を継いで何年ですか?

        学校を卒業して1年実習をし、23歳の時から始めたので現在5年目です!

         

        ○家業を継いだきっかけは?

        幼少時代から両親の仕事の手伝いをしており、前々から家業を継ぐつもりで農業高校に通って勉強をしていました。

         

        ○どういった種類の牛をどれくらい飼っているのですか?

        乳牛を100匹ほど飼っています。

         

        ○やりがいを感じる時はどんな時ですか?

        自分が頑張った分、牛が成績を出してくれた時にやりがいを感じますね。

        やっていて良かったと思います。

         

        ○今後取り組みたいことはありますか?

        牛の個体の能力を上げていきたいと思っています!

         

        ○これから日本の農業はどうなっていくと思いますか?

        若い農家が頑張っていかないと、いつかなくなってしまうと思います。現在吾妻郡の青年部に所属していますが、そこに20人くらい2〜30代の農家がいますね。

         

        阿部さん、ありがとうございました!

         

        4 はらぺこ*高山ごはん

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        高山村のお母さんたちが作る、旬の食材を使ったうんまい高山ごはんをご紹介!

        ご家庭で、高山の味を再現してみてください♪

        今月は「漬物」!!

        みょうがやきゅうりなど、かあちゃんが漬けた夏野菜のお漬物たちは絶品です!

        漬物の中でも、興味深いのが「きゅうりのてっぽう漬け」!

        てっぽう漬けとは、野菜の中心部分をくりぬき、しその葉を巻いた青唐辛子等の具を詰めた漬物のこと。お醤油で漬けます。

        輪切りにすると、見た目もとっても綺麗!!

        夏の暑い時期、作業の合間のお茶の時間にぴったりの一品です☆

         


         5 高山語 実用会話講座☆

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        高山村の方言は、魅力たっぷり!明日使える高山語講座をお届けします!

         

        ◆シーン3「食事の席」◆

        A「たまげたなあ、おごっつぉがうんとあらあねえ」訳:驚いたな、ごちそうがたくさんありますね。

        B「なっから食いすぎちまったで」訳:とても食べ過ぎてしまいましたよ。

        A「腹あ ぶっ壊すで」訳:お腹を壊しますよ。

        B「ぶちゃるんがもってえなくってよお」訳:捨てるのが勿体なくて。

         

        【ポイント単語】

        ・たまげる 驚く

        ・おごっつぉ ごちそう

        ・なから とても

        ・ぶちゃる 捨てる

         

        次回もお楽しみに!

         

         6 村の行事&イベント

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        村で行われた、これから行うイベント情報を発信!

        イベントをきっかけに、是非高山村に遊びに来てください♪


        ○「〜畑×合コン〜畑コン」開催しました!

        7月7日(日)、高山村社会福祉協議会主催の婚カツイベント「畑コン」を開催しました♪


        最初に月に一度の農作業体験プログラム「むらの学校 はたけ組」に参加して頂き、皆でワイワイ作業!昼食は収穫したお野菜でBBQ&流しそうめんをしました♪

        縁結びスポット・添うが森でお参りし、最後は高山温泉ふれあいプラザでトークタイム♪

        残念ながらカップル誕生とはなりませんでしたが、皆さんに楽しんでいただけたようで良かったです☆これをきっかけに仲良くなって頂ければと思います!

         

        むらの学校はたけ組HP→→http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/muranogakkou/index.html

         

         7 お知らせ

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        ●イベント情報

        7月27日(土)ぐんま天文台夏祭り2013 10:00〜22:00

        (詳細はぐんま天文台ホームページをご覧下さい。http://www.astron.pref.gunma.jp/

        新田地区 おぎょん(祇園祭)

        7月28日(日)原・本宿地区おぎょん

        8月10日(土)地域づくりインターンの会来村

        8月14日(水)第33回高山村ふるさと祭り

         


        編集後記

        ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

        今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

        8月14日、高山村の夏の一大イベント「ふるさと祭り」が今年も開催されます!

        お友達をお誘い合わせの上、是非いらして下さい♪

        ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

        発行:群馬県高山村役場 地域振興課

           〒377−0792

           群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

           TEL 0279−63−2111

           FAX 0279−63−2768

        ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

        登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

        お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

        バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

        次回は8月15日()に発行予定です。

         

        | 高山村応援団 | - | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        高山村応援団メールNo.19
        0
           

          ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴∵∵∴∵

            高山村応援団メール         

            No.18 2013.6.14  

            高山村役場 地域振興課      

          ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴∵∴∵

           

           こんにちは!いよいよ関東地方も梅雨入りしましたね。

           雨が降る日は憂鬱ですが、農村にとって、農作物が育つためになくてはならない雨は恵みの雨!

          梅雨時期も野菜たちのように元気に乗り越えたいものです!

           

          今月も高山村応援団メールを最後までお楽しみください♪

          写真付きはこちらのブログをご覧下さい>>>http://ouen-takayama.jugem.jp/

           

          ―――――――――

            も く じ  

          ―――――――――

           1 きょうの高山村

           2 今月の畑しごと

           3 はらぺこ*高山ごはん

           4 農家さんに聞きました!

           5 高山語 実用会話講座☆

          6 村の行事&イベント

          7 お知らせ

           

           1 きょうの高山村  今の村のようすはどんな?

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,



          朝晩はまだまだ涼しい高山村ですが、日中は25度くらいまで上がり、半袖で過ごせるようになりました。

          5月後半〜6月中旬にかけて、村内では田植えが行われました。稲もだいぶ伸びてきて、美しい水田風景を見せてくれています。

          6月1日(土)には、高山温泉ふれあいプラザ南の田んぼにて、高山名物の「田んぼアート」田植えが行われ、こちらも苗が伸び、14日現在図柄の輪郭が少しずつ見えて来ました。

          今年はどんな図柄が見られるでしょうか?来月ごろには浮き上がって来るかと思います。

          ご来村の際には、是非お立ち寄りください!

           

           

          2 今月の畑しごと 

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          畑のようすを毎月お知らせ!今の時期はどんなお仕事があるのかな?


          5月16日には小学校で、6月6日には幼稚園でそれぞれさつまいも植えを行いました!

          さつまいもの苗は、つるの中央を低くして船底形になるようにする「船底植え」という植え方で植え付けました。難しい作業にも関わらず、みんな上手に植えていました♪

          子どものうちから作物を作る大変さや、管理の大切さを知る機会があるということは、非常に良いことですね。秋の収穫が待ち遠しいです。

           

          雨が降ると農作物はぐんぐん育ち、同時に草もぐんぐん育ちます。夏の畑仕事のメインは草むしり。おいしい作物を作るには、「植える」・「収穫する」の間の管理が最も重要になります。

           

          3 農家さんに聞きました!

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          「農業をすると、何のために人は働くのかが分かる」

          ひとが生きるために欠かせない生命産業、農業。

          そんな大切な仕事をしている農家の方々に、農業に対する思いや考えをインタビュー。

           

          前回の町田秀幸さんからバトンを回していただいたのは

          原地区の星野晴夫さん(44)!!

          25歳の時にご実家の農業を継がれて19年。

          農事研究会の会長も務めるベテラン農家さんです♪

           

          ○どんな作物を作っていますか?

          こんにゃく芋を専門に栽培しています。自家用でお米も作っていますよ。

           

          ○農家になったきっかけを教えて下さい!

          もともとは勤め人だったんです。大学を卒業後、あがつま農協に勤務していました。

          父が亡くなったことをきっかけに、農家を継ぐことになったんです。

           

          ○農業の好きなところ、やりがいを感じるときは?

          作物が自分のイメージしているとおりに出来たとき、作物が出荷に至った時にやりがいを感じますね!

           

          ○今の日本の農業について、疑問を持つことはありますか?

          生産者の平均年齢高齢化について。もう少し若い人がやっていけるような雰囲気を作るべきかな。

          農業は大変という印象が強いけど、もっと良いイメージを持てるようになれば、農家を目指す人も増えると思います。

           

          ○新たに農業を志す人へのメッセージ

          会社に行けば給料を貰えるサラリーマンと違って、自営業はすべて自分で考えてやらなきゃいけない。

          自信と夢を持って明るくやることが大切!きっと道が広がります!

           


           4 はらぺこ*高山ごはん

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          高山村のお母さんたちが作る、旬の食材を使ったうんまい高山ごはんをご紹介!

          ご家庭で、高山の味を再現してみてください♪


          今月は、「山菜」!!

          ふきのとう、たろっぺ(たらの芽)、こごみ、わらび、ふき、ウド、ワサビ、もみじがさ

          高山村では、様々な種類の山菜が採れます。

          高山の父ちゃん母ちゃんは、そんな山菜の味を活かしたおいしーい食べ方をたくさんご存知です☆

          どの山菜も天ぷらにすると美味しいですが、たろっぺやウドはごまよごし(胡麻和え)に、こごみはわさびマヨネーズで和えて、わらびはめんつゆで油炒めに(ご飯にぶっかけると美味しいです)、もみじがさならおひたしにしてお醤油で…などなど、レシピのレパートリーは数知れず。

          スーパーなどで購入するとお高い山菜も、山に行けば新鮮なものを食べ放題です。

           


           5 高山語 実用会話講座☆

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          高山村の方言は、魅力たっぷり!明日使える高山語講座をお届けします!

           

          ◆シーン2「朝の挨拶」◆

          A「おはようがんす。」訳:おはようございます。

          B「けさあ、いいあんべえだむし。」訳:今朝は良いお天気ですね。

          A「本当だいなあ。雨が降らねえと、弱らあね。」訳:本当ですね、雨が降らないと困りますね。

          B「よいじゃねえよ。」訳:大変ですよ。

           

          【ポイント単語】

          ・〜がんす です、ます

          ・あんべえ 具合、様子

          ・よいじゃねえ 容易ではない、大変だ

           

          次回もお楽しみに!

           

           6 村の行事&イベント

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          村で行われた、これから行うイベント情報を発信!

          イベントをきっかけに、是非高山村に遊びに来てください♪

           

          ○「小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!」開催しました!


          5月26日(日)、高山村ガイドボランティア企画「小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!」を開催しました!

          村内外から31名の方にご参加頂き、スタッフ・関係者を含め計39名での大変賑やかな登山となりました。ゴヨウツツジの正式名はシロヤシオといい、枝先に5枚の葉がつくことから別名ゴヨウツツジと呼ばれるようになったそうです。

          幸いなことにゴヨウツツジは満開!真っ白に広がる花が非常に美しかったです。

          天気も良く、参加者の皆さんには楽しんでいただけたようでした。

          次回は秋にリンドウハイキングを開催予定です♪

           

          ○「むらの学校はたけ組」田植え!


          今年度からはたけ組は畑の他に田んぼの管理も行うことになりました♪

          6月2日(日)青空の下、田植えを行いました!

          田の両端に紐を張り、仲良く並んで手植えで作業をしました。

          お昼ごはんは赤飯・けんちん汁・にしんとふきの煮付けと、昔の村の田植え祝いのメニューを作っていただきました。おいしいお米ができるのが楽しみです♪

          自然や人と密に触れ合えるはたけ組の授業。ぜひ、ご参加ください☆

           

          詳しくは、むらの学校はたけ組HPブログをご覧ください!

          リニューアルしました→http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/muranogakkou/index.html

           

          ●イベント情報

          7月7日(日)〜畑×合コン〜 畑コン

          7月14〜16日ごろ 各地区 祇園祭(おぎょん)

          7月27日(土)県立ぐんま天文台夏祭り

           


           7 お知らせ

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          今月のお知らせは1件!

          ☆〜畑×合コン〜 畑コン☆
          日時:7月7日(日)午前 8:30〜午後 5:00
          場所:高山温泉ふれあいプラザ 集合
             〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山
          2357−1
          参加費:1000円
          募集人数:男女各10名(男性は村内在住の方優先)

          持ち物:汚れても良い服装、手袋、帽子

           

          毎月開催の農作業イベント「むらの学校はたけ組」に参加して、楽しく農作業体験♪

          村の縁結びスポット「添うが森」を見学したり、温泉施設でトークなど盛りだくさんの内容となっています☆見事カップルになったお二人には、恋人証明書を発行します♪♪

          高山村の豊かな自然の中で、ときめく発見と出逢いを見つけましょう*

          お気軽にご参加ください♪

           

          申し込み・お問い合わせは

          高山村社会福祉協議会 0279(63)2075

          または高山村役場 地域振興課 山井まで!
          TEL
          :0279(63)2111

          MAILviva.takayama@gmail.com(お申し込みの際は、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記して下さい。)

           

          編集後記

          ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

          今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

          7月7日の七夕の日に、「畑コン」を開催することになりました*

          高山村の自然の中で素敵な出逢いを見つけ、思い出を作って頂ければと思います。

          興味のある方は、お気軽にご連絡ください♪

          ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

          発行:群馬県高山村役場 地域振興課

             〒377−0792

             群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

             TEL 0279−63−2111

             FAX 0279−63−2768

          ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

           

          登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

          お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

          バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

          次回は7月16日()に発行予定です。

          | 高山村応援団 | - | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          高山村応援団メールNo.18
          0

            ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴∵

              高山村応援団メール       

              No.18 2013.5.15  

              高山村役場 地域振興課      

            ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

             こんにちは!5月になりました!新緑美しいこの季節。
            この時期の高山村は、一年で一番景色が綺麗な時期かもしれません。
            ぜひ村にお越しください☆!

            それでは応援団メール、最後までお楽しみください♪

             

            ―――――――――

              も く じ  

            ―――――――――

             1 きょうの高山村

             2 今月の畑しごと

             3 はらぺこ*高山ごはん

             4 農家さんに聞きました!

             5 新コーナー!高山語 実用会話講座☆

            6 村の行事&イベント

            7 お知らせ

             

             1 きょうの高山村  今の村のようすはどんな?

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

             

            村内では田んぼに水が張られ、かえるの鳴き声がげこげこと聞こえてくるようになりました!

            村の人からは、「夜寝れねえほど鳴くで!」と忠告されますが笑、本当にそのとおり。

            夜はかえるの大合唱が、窓の外から聞こえてきます。

             

            そして、いよいよ各宅で田植えが始まります!

            これからまた、村内で綺麗な水田風景が見られるようになりますね☆

            高山村は朝晩と日中の気温差が激しく、朝晩の気温がひとケタになる日もあれば、日中は20度後半まで気温が上がる夏日もあります!!

            季節の変わり目は風邪を引きやすいので、みなさまお体にお気をつけてお過ごしください。

             

            2 今月の畑しごと 

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            畑のようすを毎月お知らせ!今の時期はどんなお仕事があるのかな?



            また、9日の農事研究会のこんにゃく植えを皮切りに、高山村の特産品・こんにゃく芋の植え付けも始まりました!これがかなりよいじゃねえ(大変な)作業なのです!

            4月のうちに畑を土壌消毒(ドロクロ)をして、だいたい5月上旬に土にかけたビニールを剥ぎ、トラクターで土をかんまして(混ぜて)やっと芋を植える状態になります。

            こんにゃく芋は、秋に掘り取りをするのですが、3年経たないと出荷出来ません。

            つまり、1年目の春に植えて、秋に掘って、また2年目にそれを繰り返し、3年目の秋にやっと出荷できる状態になるわけです。3年目の芋はどんぶり大。かなり大きいです!!

            苦労をかけてやっと、おいしいこんにゃく芋が出来るのですね。

             

             

            3 農家さんに聞きました!

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            「農業をすると、何のために人は働くのかが分かる」

            ひとが生きるために欠かせない生命産業、農業。

            そんな大切な仕事をしている農家の方々に、農業に対する思いや考えをインタビュー。



            前回の平形清人さんからバトンを回していただいたのは

            関田地区の町田秀幸さん(33)!!

            農家として独立されて今年で6年目の町田さん。

             

            ○どんな作物を作っていますか?

            なすの栽培をしています。おじいさんに勧められたことがきっかけで作り始めましたが、これから他の野菜や果樹も作っていきたいと思っています!

             

            ○農家になったきっかけを教えて下さい!

            中学生の頃から、夏休みなどの長期休みに祖父母の畑仕事を手伝っていました。

            社会人になってからも時々手伝いをしていて、だんだん自分で農業をやりたい!独立したい!という気持ちが芽生えたんです。

             

            ○農業の好きなところ、やりがいを感じるときは?

            好きなところは、仕事をする時間が自由なところ。

            自分で色々考えて作業をして、作物が順調に育っていく過程を見ると、やりがいを感じますね!

             

            ○これから日本の農業はどうなっていくと思いますか?

            TPPに加入して、輸入作物が入ってくるようになると、個人で小さく経営していても売れなくなると思います。

            これからはやっぱり、会社や団体で農業をやるようになるんじゃないかな。

            あと、有機栽培などの特別栽培も主になっていくと思いますね。

             

            ○新たに農業を志す人へのメッセージ

            大事な農地を守るために、安全・健康な作物を一緒に作っていきましょう!

             

             

            4 はらぺこ*高山ごはん

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            高山村のお母さんたちが作る、旬の食材を使ったうんまい高山ごはんをご紹介!

            ご家庭で、高山の味を再現してみてください♪



            今月は、「揚げ餅」!!

            お餅を油で揚げて、めんつゆやしょうゆのつゆに入れて、上に大根おろし、お好みで鰹節をかけてできあがり◎

            これがめちゃくちゃうんまい!皆さんもやってみて下さい♪

            小さく切って、せんべいのように固く揚げることもあります。お塩をふりかけて食べるのですが、これも絶品です!

             

            高山では、ほとんどのお宅がお餅をもち米から手作りで作っており、つくのも自宅で行います。

            だからとってもおいしい!そして、家によって形がさまざまで面白いです。

            田舎のお餅は、でっかい。今でも市販の切りもちの倍はありますが、昔ははがき大だったそうです!!

            形のよさにこだわらない、田舎の食に魅力を感じます*

             

             5 高山語 実用会話講座☆

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            高山村の方言は、魅力たっぷり!明日使える高山語講座をお届けします!

             

            ◆シーン1「出掛ける」◆

            A「そいじゃ、ちょっくら行ってくらあ。」訳:それでは、ちょっと行ってきます。

            B「どうに行くん?」訳:どうやって(手段)行くのですか?

            A「えんでぐんだでえ。」訳:歩いて行くのですよ。

            B「遠いでえ。あっちゃねえかい」訳:遠いですよ、大丈夫ですか?

            A「いっこう世話ねえよ」訳:まったく心配いりませんよ。

             

            【ポイント単語】

            ・えんでぐ 歩いていく

            ・あんじゃねえ、あっちゃねえ 大丈夫です

            ・世話ねえ 心配いりません

             

            次回もお楽しみに!

             

             6 村の行事&イベント

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            村で行われた、これから行うイベント情報を発信!

            イベントをきっかけに、是非高山村に遊びに来てください♪

             

            ○「春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山」開催しました!

             


            4月20日(土)、高山村ガイドボランティア企画「春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山」を開催しました!12名の方にご参加頂き、楽しいイベントとなりました!

            カタクリの花はつぼみのものも多かったけれど、非常に美しく咲いていました*

            今月26日にもガイドボランティア企画の登山イベントを開催します!

             

            ○「むらの学校はたけ組」開催しました!


            4月27日(土)、今年度最初のはたけ組を開催しました!

            今回は村内外から19名の方にお越しいただき、山へ山菜採りに行きました♪
            もみじがさやふうきなどを採り、青空の下、天ぷらやきゃらぶきを作って昼食をいただきました!

            また、畑にじゃが芋やネギを植えました〜☆

            詳しくは、むらの学校はたけ組HPブログをご覧ください!

            リニューアルしました→http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/muranogakkou/index.html

             

            ●イベント情報

            5月18日(土) むらの学校はたけ組 2時間目

            5月26日(日) 小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!(募集は締切りました)

            6月 1日(土)  田んぼアートの田植えをしよう!

            6月 2日(日)  むらの学校 田植え

             

             7 お知らせ

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            今月のお知らせは2件!

            ○むらの学校はたけ組 「夏野菜を植えよう!」
            日時:5月18日(土)午前 9:00〜 
            場所:高山村五領 いぶきの湯駐車場 集合
               〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山3999
            内容:夏野菜苗植え
            参加費:500円(食事、保険料、温泉入浴料込み)小学生以下は無料
            定員:20名

            毎月開催の農作業イベントです!少人数でのんびりと行なっているので農作業は初めてという方も、年齢性別問わず安心してご参加いただけます*

             

            ○田んぼアートの田植えをしよう!

            高山名物「田んぼアート」の田植え!今年も行います!

            ぜひご参加ください*

             

            日にち  平成25年6月1日(土)!雨天決行!
            集合   午前8:45 高山温泉ふれあいプラザ駐車場集合
                     9:00 開始
                
            田植え終了後、昼食を食べて解散となります。
            参加費 無料
            持ち物 汚れても良い服装、帽子、タオル
                 田植え足袋(裸足、捨てて良い靴下でもOK
                雨天の場合、雨具
            定員 30人 
            参加資格 中学生以上(小学生以下は保護者同伴でお申し込みください)

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            申し込み・お問い合わせは、むらの学校はたけ組・田んぼアート田植えともに

            高山村役場 地域おこし支援隊 山井まで!
            TEL
            0279(63)2111 MAILviva.takayama@gmail.com
            (お申し込みの際は、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記して下さい。)

             

            編集後記

            ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

            今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

            いよいよ田植えシーズンです!!早いお宅ではもう終わったところも。

            私は、数ある農作業の中でも田植えが一番好きです♪♪

            稲が植われば、刈り取りまで美しい水田風景が見られます!ぜひ村にお越しください。

            ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

            発行:群馬県高山村役場 地域振興課

               〒377−0792

               群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

               TEL 0279−63−2111

               FAX 0279−63−2768

            ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

             

            登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

            お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

            バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

            次回は6月15日()に発行予定です。

             

            | 高山村応援団 | - | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            高山村応援団メールNo.17
            0
               

              ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴∵

                高山村応援団メール       

                No.17 2013.4.15  

                高山村役場 地域振興課      

              ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

               こんにちは!今年度最初の高山村応援団メールをお届けします!

              今年度から担当者が安東から山井に、また応援団メールの発行日が15日に変更になりました。

              今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それでは最後までお楽しみください♪

               

              ―――――――――

                も く じ  

              ―――――――――

               1 きょうの高山村

               2 今月の畑しごと

               3 はらぺこ*高山ごはん

               4 農家さんに聞きました!

               5 村の行事&イベント

              6 お知らせ

               



               1 きょうの高山村  今の村のようすはどんな?

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

                

              寒い冬を乗り越え、寒冷地の高山村にも春がやってきました*

              先日は三並山に雪が積もるなどまだ朝晩は冷えますが、

              昼間は20度を越える暖かい日もあり、村内では例年より早く梅やスイセンの花、そして尻高地区では桜が満開になりました!高山村は「梅と桃と桜が同時に咲く」と言われていますが、まさにそのとおり。春はあわただしい季節ではありますが、あたたかい陽気の中、のどかな春景色を見ていると心が落ち着きます。みなさんも癒されにご来村ください♪

               


               

              2 今月の畑しごと 

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

              畑のようすを毎月お知らせ!今の時期はどんなお仕事があるのかな?


              いつの間にか畑の雪も溶け、今年もあちこちで畑仕事が始まりました。

              田畑を掘ったり、野菜の種をまいたり苗を植えたり、、この時期は作物を作る第一段階。

              高山村には枝豆農家さんがたくさんいらっしゃいます。

              その枝豆の豆まきも始まり、甘くておいしい豆が出来るのが今から楽しみです!

              薬草農家さんの苗植えも始まり、またこんにゃく農家さんはこんにゃく芋の選別と畑の消毒に大忙しです。農家さんにとって、忙しい季節がまたやって来ました。

               



              3 農家さんに聞きました!

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

               「農業をすると、何のために人は働くのかが分かる」

              ひとが生きるために欠かせない生命産業、農業。

              そんな大切な仕事をしている農家の方々に、農業に対する思いや考えをインタビュー。


              第一回目は、原地区の平形清人さん(32)にお話を聞かせてもらいました!

              農業を始めて今年で二年目の平形さん。

              現在、高山きゅうり、とうもろこし、ビーツ(砂糖大根)、こんにゃくなどを栽培されており、

              東京・三軒茶屋などの首都圏にて直売を実施、積極的に高山村もアピールされています!

               

              ○農家になったきっかけ

              学生時代に文化人類学や環境学を学んでおり、また実家が農家であったことから、日本の農業の現状を見直したいという気持ちがあった。ものづくりが好きということもあり、農業に携わろうと決めた。

               

              ○作物をつくるにあたってのこだわりは何ですか?

              できる限り無農薬、無化学肥料で栽培する!

               

              ○やりがいを感じるときは?

              直接野菜を紹介する機会などで、お客さんから生の声を聞いたとき!

              「とうもろこし、生で食べたのは初めて!」だとか、「こんな昔のきゅうり、東京では買えないからうれしいなあ」などと言われたときに、こちらも嬉しくなってしまうね。

               

              ○これから日本の農業はどうなっていくと思いますか?

              新規で農業をする人は増えてくるかもしれない。個人でやるには限界があるから、グループや企業なんかにまとまってやるようになっていくんじゃないかな。若い人はネットワークが広いから、作物を売ることに関してはいろんな可能性を持ってる気がする。

              また化学薬品やアレルギーなどに敏感な人たちのよりどころとして、有機栽培もこれから増えていくと思うな。

               

              ○新たに農業を志す人へのメッセージ

              一緒に頑張りましょう!

               



              4 はらぺこ*高山ごはん

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

              高山村のお母さんたちが作る、旬の食材を使ったおいしい高山ごはんをご紹介!

              おなかを空かせて高山にこらっさい!


              今月は、「じり焼き」!!

              うどん、まんじゅう、だんご汁(すいとん)など粉もの文化が盛んな群馬県の郷土料理のひとつ。

              小麦粉、重層に味噌を練り込んで焼いて作ります。お焼きよりも平べったく焼くのが特徴です。

              具材は主にふきのとうを入れます。

              味噌の独特の風味とふきのとうの苦みが混ざり合って、とっても美味しいです。

               

              とうもろこしと枝豆を入れてオリジナルじり焼きを作っている方や、

              またじり焼きケーキと称した、ケーキ型で生地を焼いたものを作っている方もいます。

              村のお母さんたちは、お料理上手。そして自ら新しい食べ物を生み出していて、すばらしいですね*

               

               5 村の行事&イベント

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

              村で行われた、これから行うイベント情報を発信!

              イベントをきっかけに、是非高山村に遊びに来てください♪


              ○村内各地の神社で春の祭典!!

              4月1日に大字中山の中山神社、7日に字熊野の熊野神社、14日に尻高・三島・関田神社で春の祭典が続いて行われました!伝統芸能の太々神楽の舞が見られ、白熱の餅投げが行われるなど非常に賑やかなお祭りもあれば、少人数で神社に集まり、祭りの後は公民館に集まってお食事をするところなど様々でした。どのお祭りもそれぞれ地区の良さが出ていて、魅力的でした。

              地区のお祭りは、地域の人たちが寄る大切な機会。これからも続いていって欲しいと思います。

               

              ●イベント情報

              4月20日(土) 春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山

                27日(土) むらの学校はたけ組一時間目

              5月19日(日) 小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!(予定)

               


               6 お知らせ

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

              今月のお知らせは2件!

               

              ○高山村ガイドボランティア企画 「春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山」

              高山村の十二ヶ岳に、カタクリを見に行きませんか?
              十二ヶ岳にはカタクリの群生地があり、一面に見られます。
              また標高1200mの山頂からは、360°見渡す限りの美しい景色を見ることができます!

              ガイドボランティアによる山岳ガイド付き☆

               

              *日時:平成25年4月20日(土)午前9時〜午後15時(予定)
              *場所:高山村三並山幹線林道、十二ヶ岳
              *集合:午前9時 高山温泉ふれあいプラザ集合
              *持ち物:登山の服装、飲み物、昼食
              *参加費:無料(保険は各自加入してください)
              *募集人数:先着20名(定員になり次第締め切ります)
              *コース(どちらか選択):1、山頂までのコース 
              2、カタクリ見学のみのコース(山頂まで行かず、途中で下山します)

               

              ○むらの学校はたけ組 今年度も開催!

              むらの学校はたけ組とは、月一回開催の農作業体験イベントです
              苗植えから管理、収穫して調理、口に入るまでのすべての工程を自分たちで行い、無農薬野菜を栽培します!

              *第一回目の開催要項*
              日時:427日(土)午前 9:00〜 
              場所:高山村五領 いぶきの湯駐車場 集合
                 〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山3999
              内容:野菜苗植え、山菜採り等
              参加費:500円(食事、保険料、温泉入浴料込み)小学生以下は無料
              定員:20

              少人数でのんびりと行なっているので農作業は初めてという方も、年齢性別問わず安心してご参加いただけます*

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              申し込み・お問い合わせは、春のカタクリハイキング・むらの学校はたけ組ともに

              高山村役場 地域おこし支援隊 山井まで
              TEL
              0279-26-7945 MAILviva.takayama@gmail.com
              (お申し込みの際は、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを明記して下さい。)

               

               

              編集後記

              ,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

              担当の山井です☆まだまだ寒い日が続く高山村ですが、植物や畑のようすから、春を感じ取れます。

              細かく四季を感じられる高山村の暮らしは素晴らしいものです*

              応援団メールを最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

              これからも村の情報発信をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

               

              ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

              発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                 〒377−0792

                 群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                 TEL 0279−63−2111

                 FAX 0279−63−2768

              ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

               

              登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

              お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

              バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

              次回は515()に発行予定です。

              | 高山村応援団 | - | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              高山村応援団メールNo.16
              0
                 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                ・・・■  高山村応援団メール  ■・

                ・・■No.16 2013.3.13■・・

                ・■ 高山村役場 地域振興課 ■・・・

                ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                写真付きhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                 こんにちは。今回は10日に新田宿復活祭が行われたため、配信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。本メールはご登録いただいた団員のみなさまにお送りしています。どうぞ最後までお楽しみください。

                 

                +―――――――――+

                |  も く じ  |

                +―――――――――+

                 【1】高山村の窓から見える風景*

                 【2】せわしい農作業!

                 【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                 【4】おごっつぉ食わっさい!※休

                 【5】村民リレーインタビュー!

                 【6】HP更新情報

                 【7】編集後記

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【1】高山村の窓から見える風景*

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


                 
                310日、高山村の誇る文化財、新田宿を舞台にした初の試み、新田宿復活祭が行われました。新田宿本陣は江戸時代、宿場町として栄え、今も当時の面影を残しています。賑やかだった昔の新田宿を復活させたいという思いで始まったこのイベント。村のよさをたくさんの人に知ってもらうためにおいしい食べ物、文化、伝統など魅力をたっぷりつめこみました。メインは街道をかけ抜ける流しそば。もちろんそばは村の特産である、地粉を使ったうちたて、ゆでたてのそば。器も竹で手作りというこだわり。また、今回のために作った、先着150名さまにプレゼントの高山方言手ぬぐいも大変好評でした。オープニングのいぶき太鼓や村の伝承紙芝居、おっきりこみうどんの配布やわら細工・茶道体験コーナーなど本当にたくさんの方にご協力いただき無事終了することができました。当日はまさかの暴風・雨そして雪・・・・。すごい天候でしたが約600名の方にご来場頂き、楽しんでいただくことができました!ご協力・ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【2】せわしい農作業!

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                 

                 だんだんと春を感じさせる、温かい気候になってきました。果樹の剪定作業もひと段落し、畑の方も作物を育てる準備が始まっています!マルチをはいだり、草を片づけたり、うなったり。どれも次年度おいしい作物を育てるのに欠かせない作業ですね。花壇では福寿草が咲き、スイセンが頭を出し始めました♪ふうきんとうもあちこちで見られ、ふうきじり焼きのおいしい季節に♪ぽかぽか陽気の中でまったり準備が始まっています。

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                ◎伝統行事

                41日 中山神社 春の祭典

                  中旬 三島神社、尻高神社 春の祭典

                 五穀豊穣、家内安全・繁栄などを祈願するお祭りで、一部では太々神楽が奉納され、中山神社では小学生に入学する子ども達も祈願され、多くの参詣客でにぎわいます。

                 

                ◎イベント

                313日 中学校卒業式

                   20日 むらの学校はたけ組10時間目

                   25日 小学校卒業式

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【4】おごっつぉ食わっさい!

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                今回はお休みとさせていただきます。

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【5】村民リレーインタビュー!

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 毎回、村の魅力あふれる方々にインタビューしていきます!最後に次の魅力的な村の方をご紹介していただき、バトンをつなげていきます!

                前回の林誠さんにご紹介いただいたのは本宿地区在住、深石清貴さん(33)です!



                ☆こんな人☆

                 高校卒業後、すぐに村内の電気屋さんに勤め、更なるやりがいを求めて2年前には独立して事業を開始。気さくな人柄から得た広い人脈を活かして仕事も順調、趣味も楽しんでいて今は全てがうまくいっていて人生を楽しんでいる!という深石さんにお話を聞きました。

                 

                ☆お仕事のやりがいはどんなところですか?☆

                 困っている人を助けて感謝されるところかな。例えば最近では、夜独居老人の家が漏電してブレーカーが落ちてしまって電話が来た。でも今までの経験を活かして原因を探し当て、復旧できた。喜んでくれたね。携帯電話もしょっちゅう鳴って、たくさんの人に頼りにしてもらってるんだなーって思うとありがたいよね。

                 

                ☆村の好きなところは?☆

                 アウトドアが好きだから、きのことか山の幸が豊富に採れるところだね。あとは誰かに会うとあれ食ってけこれ食ってけってどこ行ってもうるさく言ってくれるとこだね。そんな村の人とのふれあいが好きかな。これからもそんな村であり続けてほしいと思ってるよ。

                 

                ☆野望はなんですか?☆

                 飲んでみんなでわいわいするのが好きだから、3年前飲んべぇ小屋を作ったんさ。いつかは、ラーメン屋でも居酒屋でも、村の若い人たちがわきあいあいと集まれるところを作りたいね。村出身の若い人がどんどん都市から戻ってきて、人寄せのイベントとかして村を盛り上げていきたいなー。

                 

                深石さん、どうもありがとうございました^^*


                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【6】HP更新情報

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                高山村民のブログを集めた「おらぁ元気だぜ!」http://taka-genki.jp/内で更新されたブログをピックアップしてご紹介!

                 

                *「亀久保ゆっこ」http://kamekuboyukko.jugem.jp/

                 農家の母のつぶやきを日々更新中。民宿開業に向けて作成しているのは・・・

                *「たがやそう高山村」http://tagayasou.jugem.jp/

                 高山村を「心に響く美しい村」に!春の花・福寿草とコブシ♪

                *「高山村ガイドボランティア」http://takayamaguide.jugem.jp/

                 組織内で勉強会を重ね、村のガイドを行っています!最近の活躍は?

                 

                高山村役場ブログhttp://tkym-yakuba.jugem.jp/でも村の情報随時発信中。

                 

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 【7】編集後記

                〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                 高山村応援団メールマガジンを担当させていただいている安東です。これまで本メルマガをご覧いただきありがとうございました。今月号をもちまして担当者が変わることとなりました。本企画を通じて、少しでも高山村とみなさんの架け橋になれていれば幸いに思います。次号からは内容をリニューアルしてお届けします。今後も変わらず高山村の応援をどうぞよろしくお願いします。

                 

                ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                   〒377−0702

                   群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                   TEL 0279−63−2111

                   FAX 0279−63−2768

                ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                ◎登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

                お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

                バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                | 高山村応援団 | - | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                高山村応援団メールNo.15
                0
                   

                  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                  ・・・■  高山村応援団メール  ■・

                  ・・■No.15 2013.2.10■・・

                  ・■ 高山村役場 地域振興課 ■・・・

                  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                  写真付きhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                   明日はいよいよ初午祭!村内各地で稲荷様のお祭りが。各地域によって内容が全然違うので、それがまたおもしろい。あちこちのぞいてみたいと思います。高山村応援団メールはご登録いただいた団員のみなさまにお送りしています。どうぞ最後までお楽しみ下さい。

                   

                  +―――――――――+

                  |  も く じ  |

                  +―――――――――+

                   【1】高山村の窓から見える風景*

                   【2】せわしい農作業!

                   【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                   【4】おごっつぉ食わっさい!

                   【5】村民リレーインタビュー!

                   【6】HP更新情報

                   【7】お知らせ

                  【8】高山村の旬なものプレゼント♪

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【1】高山村の窓から見える風景*

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   


                   2月11日に行われる、関田金甲稲荷。神社の社殿床下から発見された古い山車を復元、昭和62年から地区の方々による曳きまわしが行われています。他にもおみくじがあったり、もつ煮や甘酒が振舞われたりと、子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまでみんなが参加する地域ぐるみのお祭りになっています。また山車の上では、子ども達が、大人が吹く笛の音に合わせて太鼓を叩きます。その練習が1月下旬から毎週3回行われています。なんと!太鼓を叩くばちや大人の吹く笛も全部手作り!!ただの角材が、なめらかで美しい丸いばちに、竹の棒が美しい音を奏でる笛になるんです。ばちは、地区の大工さんに教わりお父さんが子どものために作ります。たくさんの人の想いが詰まったこのお祭り。永く続いていってほしいと思います。

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【2】せわしい農作業!

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                   


                   高山村では乾燥芋作りも盛んです。高齢者でも栽培しやすく、耕作放棄地対策としても有効的なので、冬の間の農作業として今後村として力を入れていこうと、今年度は初めて農業委員会でも取り組まれました。秋に収穫したものを2、3か月ハウスに貯蔵して甘味を引き出し、皮を剥いて6時間ほどふかします。それを並べて天日干し。こうするだけで掘りたての時に比べ、ぐんと甘味が出ておいしい柔らかい乾燥芋が出来上がります。農家さんの作った乾燥芋は直売所でも販売していますので、ぜひぜひお立ち寄りください☆

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                  【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                  ◎伝統行事

                  ・2月11日 初午祭り

                   豊作を祈願する、2月の初めての午の日を祭る行事。関田金甲稲荷、北之谷稲荷、戸室稲荷、原須磨子稲荷などがあります。関田金甲稲荷では雪の降る中子ども達が山車をひいて回ることで知られ、たくさんのカメラマンが集まります。

                  ・  12日 十二様(講)

                   山の神様を祭り、山に入る時に事故が起こらない様祈願したり、山の恵に感謝したりする祭り。

                   

                  ◎イベント

                  ・2月16日 生涯学習・社会福祉推進大会

                  日頃地域や学校などで行っている様々な取り組みを紹介する大会。

                  ・ 23日 星まつり

                   小野子山のふもとに星型とある文字が浮かび上がる、特別な夜のお祭り♪

                  ・3月 3日 村民バレーボール大会

                  ・  10日 三国街道新田宿復活祭

                   新田交差点北にて行われる初の復活祭!おいしい流しそばやつきたておもち、郷土料理のおっきりこみが無料で楽しめる!茶道体験やわら細工作り体験、射的やわなげなどイベント盛りだくさん!先着150名さまには特製の高山方言てぬぐいをプレゼント!ぜひ遊びに来てください☆

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【4】おごっつぉ食わっさい!

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   村内の飲食店を五十音順に取り上げ、人気メニューや、店への想いなどをご紹介していきます!

                   


                  ◇きまぐれ工房◇

                   自分の好きな時に作り、売るという「きまぐれ」なスタイルがそのまま工房名となっています。平成13年に許可を取り、加工所を開設。総菜や漬物から始まり、「かよちゃん弁当」やうどんの販売も行っていた。現在はうどん、そばいなり、赤飯、もち、乾燥野菜などを製造、高山村農産物直売所「スターグリーン」などで販売しています。

                   

                  ☆こだわりはどんなところですか?☆

                   商品の食材も、何でもいいというわけではなく、いろいろなものを試して、一番よかったものを使用しています。そばいなりの場合だと、しっかり味がついて、時間がたっても歯ごたえのあるそばを選んでいます。うどんは自分でまいて育てた小麦で作っています。小麦作りからこだわっていますね。

                   

                  ☆人気商品を教えてください☆

                  →★そばいなり 6個380円★

                   油揚げの中に味付けしたそばが入っています。4年前自分流にアレンジして販売しだしたところ、大ヒット。直売所に持っていくや否や売り切れてしまうということもしばしば。高山村の看板商品としてあちこちでも紹介されています。まだ食べたことない・・・という人はぜひ!食べてみてください。そのおいしさに、はまること間違いなしです。

                   

                   

                  ☆記者のおすすめを勝手に紹介☆

                  →★乾燥野菜 1パック200円★

                   しいたけの乾燥機で乾燥させた、刻んだねぎや大根の葉っぱ、ジャンボにんにくなどの野菜。ビンなどで保管しておけば、いつでもすぐに調理できちゃう優れもの☆ただ乾燥させただけなので、おいしさはそのまま。忙しい方に大好評。

                   

                   きまぐれ工房さんの商品は、農産物直売所「スターグリーン」などで販売されています。

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【5】村民リレーインタビュー!

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   毎回、村の魅力あふれる方々にインタビューしていきます!最後に次の魅力的な村の方をご紹介していただき、バトンをつなげていきます!

                  前回の小淵博徳さんにご紹介いただいたのは梅沢地区在住、林誠さん(35)です!



                   

                  ☆こんな人☆

                  判形地区のキャンプ場、「上毛高原キャンプグランド」を経営している林誠さん。プロゴルファーを目指していたこともあったが、縁があってこちらを運営し始めて今年で7年目。仕事の8割は300名ほど収容可能な、広大な土地の草刈りだそう。友人が来る3年前まではたった一人で全部やっていたという、そんなパワフルで、2児の父でもある林さんにお話を伺いました。

                   

                  ☆どんなキャンプ場でありたいですか?☆

                  目指すのは利益の出るキャンプ場ではなく、リピーターでいっぱいになるキャンプ場。来てくれるお客さんに満足してもらうため、施設の設備やイベントの充実には力をいれています。正直イベントごとは開催すると赤字ですが、楽しんでもらえるならそれでいいと思っています。また、奥まった場所にありますが、村の人が気兼ねなく集まりたい時に集まれる、そんな村のたまり場みたいな存在になれれば、と思っています。

                   

                  ☆今後どんなことに挑戦してみたいですか?☆

                   キャンプ場をやっていると、ラフティングとかキャニオニングとかアウトドア関係の仲間がたくさんできるんですよ。そういう横のつながりを活かしてみんなで何かおもしろいことができたらいいなぁと思ってます。また、同じような想いの人間を探し、育て、ゆくゆくは県内にこだわらずあちこちでキャンプ場経営をしたいですね。

                   

                  ☆高山村をどうしていきたいですか?☆

                   仲間ともっともっと盛り上げていきたいですね。様々な問題もありますが、いつか大きなFesとかしてみたい。たくさんの人を呼んで盛大にできたらおもしろいんじゃないかと思いますね。

                   

                  林さん、どうもありがとうございました。次回は本宿地区のFさんです。お楽しみに♪

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【6】HP更新情報

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                  高山村民のブログを集めた「おらぁ元気だぜ!」http://taka-genki.jp/内で更新されたブログをピックアップしてご紹介!

                   

                  ◎元気づくりの仲間たちブログ

                  *「蛙トープ」http://kaerutop.blog.fc2.com/

                   かわいい手作り雑貨の蛙トープさん。新商品やギャラリー作りのことが書かれています。

                  *「MOTOR―HEAD」http://ameblo.jp/motor-head521/

                   関田にある自動車修理工場MOTOR−HEADさんのブログ。車好き必見!

                  *「緑の風だより」http://ameblo.jp/takayamashokokai/

                   高山村商工会のブログ。村の様子や商工会の動きが掲載されています。

                   

                  高山村役場ブログhttp://tkym-yakuba.jugem.jp/でも村の情報随時発信中。

                   

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【7】お知らせ

                  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                  【むらの学校】

                  ・3月20日(水・祝)はたけ組 

                   これからにむけて畑作りをしましょう♪

                   詳細決まり次第こちらに掲載します→むらの学校ブログ(http://taka-soba.jugem.jp/

                   

                  ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   【8】高山村の旬プレゼント♪

                  ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                   第6回!4名様への高山村の旬なもの+高山温泉入浴券のプレゼント♪本メールマガジンにご登録の方の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定します。当選された方へは15日までに連絡をします。わくわくしてお待ちください^^

                   

                  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                  発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                     〒377−0702

                     群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                     TEL 0279−63−2111

                     FAX 0279−63−2768

                  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                  ◎登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

                  お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

                  バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                  次回は3月10日()に発行予定です。

                  | 高山村応援団 | - | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  高山村応援団メールNo.14
                  0
                     

                    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                    ・・・■  高山村応援団メール  ■・

                    ・・■No.14  2013.1.10■・

                    ・■ 高山村役場 地域振興課 ■・・・

                    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                    写真付きhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                     みなさんこんにちは。スキー、スノーボードのシーズン到来ですね!高山村からは今でこそ1時間もあればあちこちのスキー場に行くことができます。でも昔は田んぼに氷を張って手作りのスケート靴でスケートしたり、木を削ってそりやスキー板まで作っちゃったりしていたそうです!すごい。。。そんな高山村の最新情報をお届けします!どうぞ最後までお楽しみ下さい。

                     

                    +―――――――――+

                    |  も く じ  |

                    +―――――――――+

                     【1】高山村の窓から見える風景*

                     【2】せわしい農作業!

                     【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                     【4】おごっつぉ食わっさい!

                     【5】村民リレーインタビュー!

                     【6】HP更新情報

                     【7】お知らせ

                     【8】特別プレゼント!!

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【1】高山村の窓から見える風景*

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     

                     今年もどんどん焼きの季節がやってきました。どんどん焼きは正月の飾りなどを各地区ごとで焼き、まゆだまを食べて無病息災を願う伝統行事。7日の松ひきでお正月飾りをはずし、どんどん焼きの櫓作りの準備に取り掛かるのですが、今年は7日が平日だったため、12日、13日に櫓作りを行う地区も多いです。本番は13日、14日の朝〜夜、各地区で行われます。厄落としのため、厄年の人がみかんやおかしを配ったりするほか、子ども達にノートを配る地域、一角でバーベキューをする地域などそれぞれの特色が出るイベントです。12日〜14日にかけて、村の中がにぎやかになることでしょう*

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【2】せわしい農作業!

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                     

                     薬草農家さんではミシマサイコの根と茎を分断したり、すり合わせて細かい毛を落としたり、出荷準備が着々と進んでいます。掘り起こしてから実際出荷するまでの手順が多く、栽培には本当に根気のいる作物です。果樹栽培の農家さんでは次年度よりよい果物ができるように、頭を使って木の剪定。花卉栽培をされている農家さんは新芽をつんで挿し木をしたり。でも農繁期に比べると切羽詰まる作業もなく、村にゆったりとした空気が流れている気がします。夏も冬も忙しく働かれる方もいますが、冬は作業を減らし、少し余裕をもって暮らす方も多いです。夏頑張って働いた分、冬は自分の好きなことをしたり。また来年度に向けてしっかり充電していただきたいものです。

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                    【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                    ◎伝統行事

                    1月13日・14日 どんどん焼き

                          正月のつくりものや飾り物、道祖神人形を焼く。みずきに刺したまゆだまや餅を焼き、食べると1年無病息災で過ごせるといわれている。櫓を作るところもある。

                      18日 北向観世音縁日

                          正月から行われている御祈祷会に加え、縁日が出る1年のうち最もにぎやかな一日。

                      20日 えびす講(朝恵比寿)

                           恵比寿様が1年働きに出る、出発の日。朝お膳とお金を供え活躍を祈る。

                      21日 原地区一夜様

                    2月11日 各地区稲荷神社祭典

                     

                    ◎イベント

                    1月12日 上毛カルタ大会

                    15日 小学校書き初め大会

                    19日 むらの学校なごみ組5時間目

                         〜芋からこんにゃくを作ってみよう!〜

                    20日 第13回村民フットサル大会

                    31日 イルミネーション終了

                    2月 3日 村民卓球大会 

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【4】おごっつぉ食わっさい!

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     村内の飲食店を五十音順に取り上げ、人気メニューや、店への想いなどをご紹介していきます!

                     

                    ◇ぼたんグループ◇

                     高山村生活研究グループのひとつ。2人で高山村の特産であるこんにゃく芋から手作りこんにゃくを製造、直売所などで販売しています。製造は国道145号線沿い、石古根の加工所で行い、直売所スターグリーン・ふれあいプラザ・加工所(いぶきまんじゅう営業日のみ)で販売しています。こんにゃく芋と水酸化カルシウムしか使用していない、カロリーほぼゼロで食物繊維がたっぷりの自然食品です!

                    ☆こんにゃくができるまで☆

                     まずはこんにゃく芋の皮をむき、細かくカットし、ミキサーでどろどろに。水を足し、火にかけて根気よく練ること十数分。重たく飴色になってきたら溶いた水酸化カルシウムを加えます。手早くかき混ぜるのがポイント。それをバットに流しいれ、なめらかに表面を整えます。固まったところで小さくカットし、一度煮た後ひとつずつ袋詰め。再び煮ると完成!店頭に並んで皆さんのもとへ。

                     

                    ☆商品紹介☆

                    →★手作りこんにゃく 500g入り 280円★

                     使いやすいブロックタイプ。好きな大きさに切って、一度さっとゆがいてから煮付けても、おでんに入れてもさしみにしてもおいしいです!手作りこんにゃくは市販のものと違い、とってもやわらかく、すぐに味がしみ込みます。

                     

                     ★手作りこんにゃくみそだれ付き 350円

                     すぐに食べられるカットタイプ。特製のみそだれもついているので、そのままつけて食べても、味噌田楽にして食べてもおいしいです!

                     

                    ☆記者のおススメを勝手に紹介☆

                    →★こんにゃくの皮 350円★

                     こんにゃくを作った時に鍋の底に薄―く少しだけできる、めったに販売していないレア商品。こりこりして歯ごたえがよく、通にはたまらない一品。店頭で見かけたあなたはラッキー!ぜひ一度お試しください^^♪

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【5】村民リレーインタビュー!

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     毎回、村の魅力あふれる方々にインタビューしていきます!

                    最後に次の魅力的な村の方をご紹介していただき、バトンをつなげていきます!

                    前回の松井ゆき子さんにご紹介いただいたのは関田地区在住、小淵博徳さん(36)です。

                     

                    ☆こんな人☆

                     関田地区の国道145号線沿い、南側にある自動車修理工場、MOTOR HEADの代表を務める小淵さん。もともと洋画が好きで、その中に出てくるアメリカ車にも興味をもつようになったそう。中高生時代はビジュアル系バンドをしていたことも。車用品専門店、自動車販売・修理店での勤務を経て自営業開始。今年で3年目になる店名の由来は好きな海外バンド名であり、“スピード狂や“修理屋の一番”という意味もあるそうです。夢はカスタムカーやピンスト業界で名前が知られるようになること、という小淵さんにお話を伺いました!

                     

                    ☆生きがいは何ですか?

                     やはり車の修理ですね。自動車修理屋として、エンジンのついているものであればチェーンソーでも草刈り機でもなんでも直せます。困った人のかけ込み寺でありたいですね。他の修理屋で、修理できないと断られたものがここで直せた時は最高にうれしいですね!

                     

                    ☆これからどんな高山村にしていきたいですか?

                     本当は、ずっと村が嫌いでした。でも20代の頃から消防団に入ったり、店を始めたりしてだんだん郷土愛が芽生えてきましたね。今の高山村はあまり元気がない気がするので、若者には外へ出ずに残ってもらって、にぎやかに村を盛り上げていきたいですね!

                     

                    ☆今の若者へのメッセージをお願いします!

                     今の若者は夢がなかったり、趣味がなかったり、ちょっと怒られたくらいでつまずいたり・・・。そうではなく、とにかくまずは趣味を持ってほしい。それを通じて仲間ができたり、つながりができたりする。一度きりの人生、後悔しないように、何でも楽しんで生きてほしいと思います。

                     

                    小淵さん、ありがとうございました。次回は梅沢地区のHさんです☆お楽しみに♪

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【6】HP更新情報

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                    高山村民のブログを集めた「おらぁ元気だぜ!」http://taka-genki.jp/内で更新されたブログをピックアップしてご紹介!

                     

                    *「高山村星まつり」http://hoshi-matsuri.jugem.jp//

                     今年も開催!星まつり!これまでの様子を掲載。

                    ◎元気づくりの仲間たちブログ

                    *「高山村日記」http://blogs.yahoo.co.jp/qpfpw859

                     高山村にIターンしてログハウスを建設中のサブ君の父の日記。

                    *「群馬県高山村いいとこだんべぇ☆」http://blog.goo.ne.jp/takayamassu

                     地域おこし支援隊小林万純が高山村を発信します*

                     

                    高山村役場ブログhttp://tkym-yakuba.jugem.jp/でも村の情報随時発信中。

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【7】お知らせ

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                    ☆高山村星まつり☆

                     2013年2月23日(土)18時点火

                     たかやま高原牧場に浮かび上がる☆と文字。今年はどんな言葉が?満天の星空のもと、ゆれる炎を眺めるロマンチックな夜を高山村で♪いぶき太鼓の演奏や露店、特産品の配布もあります!

                     

                    ☆三国街道新田宿復活祭☆

                     2013年3月10日(日)12:00〜

                     新田交差点北にて復活祭を行います!流しそばやいぶき太鼓の演奏、わらぞうり作り体験や茶道体験、子どもの遊べるコーナー、抽選会コーナーなど内容盛りだくさんで実施!先着順で特製!たかやまことばてぬぐいのプレゼントも♪3月10日はぜひ高山村へ!

                     

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     【8】特別プレゼント!!

                    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                     新年のお年玉♪いきなりですが特別プレゼント!!

                    高山村の消防団の今は使われていない法被たち。古くなって捨てられるところをMさんが大改造!バックやポーチに生まれ変わりました!!レトロな感じがとってもかっこいい!大好評のグッズたちを今回は5名様にプレゼント☆

                    ご希望の方は件名に「プレゼント希望」と明記、氏名と一言感想・要望などを書き添えて本アドレスまでご応募ください。締切は1月15日正午。厳選なる抽選の結果、当選者には賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。今すぐお気軽にご応募ください☆

                     

                    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                    発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                       〒377−0702

                       群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                       TEL 0279−63−2111

                       FAX 0279−63−2768

                    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                    ◎登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

                    お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

                    バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                    次回は2月10日()に発行予定です。

                    | 高山村応援団 | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    高山村応援団メールNo.13
                    0
                       ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                      ・・・■  高山村応援団メール  ■・

                      ・・■No.13 2012.12.10■・

                      ・■ 高山村役場 地域振興課 ■・・・

                      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                      写真付きhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                       みなさんこんにちは。一日、高山村では初雪が降りました。これからの寒い冬には温泉でのんびりとゆっくり温まるのが最高ですね。高山村応援団メールはご登録いただいた団員のみなさまにお送りしています。どうぞ最後までお楽しみ下さい。

                       

                      +―――――――――+

                      |  も く じ  |

                      +―――――――――+

                       【1】高山村の窓から見える風景*

                       【2】せわしい農作業!

                       【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                       【4】おごっつぉ食わっさい!

                       【5】村民リレーインタビュー!

                       【6】HP更新情報

                       【7】お知らせ

                      【8】高山村の旬なものプレゼント♪

                       

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【1】高山村の窓から見える風景*

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       


                      12月1日より高山村のあちこちで冬を彩るイルミネーションが始まりました!暗い高山村に美しい光がよく映えます。期間限定で華やかになるのは3か所!一つ目、上の写真は商工会が設置している中山交差点。村のみなさんのアルミ缶のご協力をいただき、運営しています。そのため年々豪華になってますね!2つ目は梅沢地区。渋川方面から下ってきてオリエントさんの工場をすぎた最初に左手に見えてくる道を左折、1,3KM進むと見えてきます。こちらは周辺地域に住む6組のみなさんが地域のために設置、運営してくれています。周囲は本当に真っ暗なので、とても美しく輝いています。3つ目は近々お披露目!中山バイパス沿い、ふれあいプラザへ続く道路の角に現れます☆冬の高山へ、ぜひ満天の星空観賞とイルミネーションをめぐるドライブにお越しください^^*

                       

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【2】せわしい農作業!

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                       


                       こんにゃく掘りもだいたいひと段落してきたところで、薬草の季節がやってきました!高山村では多くの農家が漢方製剤メーカーとの契約で血液循環を高める作用がある、セロリの匂いのする「当帰」、解毒・鎮痛作用のある「ミシマサイコ」を栽培しています。当帰は畑から掘り取り、根と茎の部分を切り、洗い、乾燥させます。最近はミシマサイコ堀りの様子をよく見かけます。

                       

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                      【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                      ◎伝統行事

                      ○もちつき

                      お正月の準備のひとつとして、餅つきをします。家々のしきたりにもよりますが、だいたいの禁忌として、くんち餅(29日の苦にち餅)は搗かない、一夜餅は搗かない、があります。なので28日、30日にもちつきをする家が多いようです。餅きりは「苦を切る」という意味から29日に餅きりをするところもあるとか。

                       

                      ○大正月と小正月

                       正月行事は元旦を中心とする大正月と15日を中心とする小正月に分かれます。民俗学的には大正月にやってくる年神には、祖霊的性格や田の神的性格があり、これに対して小正月は濃厚予祝的行事が中心となります。小正月の代表的なものにはどんどん焼きがあります。これは小正月の作りものを焼いたり、まゆ玉餅を焼いたり、厄落としをしたりするもので詳しくは次号で触れます!

                       

                      ◎イベント

                      12月10日〜14日 若葉のふるさと協力隊受け入れ

                         21日 老人ホームクリスマス会

                         31日 大みそかの鐘つき

                      1月1日 各地区新年祝賀式 拝賀式

                        6日 消防団出初式

                        13日、14日 どんどん焼き                                               

                       

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【4】おごっつぉ食わっさい!

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       村内の飲食店を五十音順に取り上げ、人気メニューや、店への想いなどをご紹介していきます!


                       

                      ◇ふれあいプラザ食堂◇

                       高山温泉ふれあいプラザの中にある食堂。メニューは定食・丼もの・麺類から期間限定メニューなど多種から選べます。こちらで宴会・お食事のみの場合は入館料なしでご利用できますが、やっぱりゆっくりと温泉を楽しんだ後、おいしい食事をいただくのがおすすめです^^

                       

                      ☆一押しポイントは何ですか?☆

                       ふれあいプラザでは従業員が高山フラガールとして活動しています!従業員といってもしっかり先生に指導を受けて練習されてきた、フラ歴4年というみなさん。そのみなさんが可憐に踊ってくれる大好評のフラダンスショーは毎週日曜の午後3時から行っています!ぜひかわいいフラダンスを見ながらお食事を楽しんでください☆

                       

                      ☆冬のおすすめメニューを教えてください☆

                      →★高山冬御膳 980円★

                       ボリューム満点の豚肉しゃぶしゃぶ!付け合わせのお野菜は高山産。ご飯に味噌汁、小鉢とデザートがついてこのお値段。寒い冬に体を温める御膳となっています。期間限定ですので、ぜひ一度お試しください^^他にも冬メニュー多数取り揃えています。

                       


                      ☆記者のおススメを勝手に紹介☆

                      →★満載きのこパスタ 600円★

                       香りのいいマイタケとなめこをたっぷり使い、相性抜群のバターしょうゆで味付けした一品。香ばしいにおいが食欲をそそります。温かいパスタなのでつるつると一気にいけちゃいます!

                       

                      お店の詳細情報はこちら♪
                      □   ふれあいプラザ食堂   □
                       *住所 高山村中山2357−1 ■
                      □ *電話 0279−63−2000□
                      ■ *時間 10時〜21時     ■
                      □     ラストオーダー 20時 □
                      ■ *店休日 毎月10日      ■
                      □ 各種宴会もご相談ください☆   □
                       
                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
                       【5】村民リレーインタビュー!
                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       毎回、村の魅力あふれる方々にインタビューしていきます!最後に次の魅力的な村の方をご紹介していただき、バトンをつなげていきます!

                      前回の石坂元美さんにご紹介いただいたのは北之谷地区在住、松井ゆき子さん(56)です!

                       


                      ☆こんな人☆

                       長年幼稚園の先生を勤めた後、役場へ。定年を待たずに早期退職し、家業の農業を手伝いながら農家民宿を始めようと、着々と準備をすすめている、手まめな農家のおかあさんです!県内でも知らない人がいるこの高山村、もっといろんな人に知ってもらいたい。でも開発して都会化するのではなく、平凡なままの素朴な村であってほしい・・・と願う松井さんにお話を聞きました!

                       

                      ☆なんで民宿をしたいと思うようになったんですか?

                       自分はずっと家族に協力してもらって自分の好きな仕事をしてきたから、仕事をやめた後は農業を手伝っていこうと思ってたんだよね。でも今後のことを考えると、力作業の農家だけだと大変だから、なんとなくいいなぁと思っていた農家民宿がいいんじゃないかと思い、家を建ててやってみようってなったんだよ。もちろん生業としてではなく、人と関わるのが好きだから、っていう趣味の延長みたいな感じで。「田舎」がない人の「田舎のおばちゃん」になれたらいいな。

                       

                      ☆民宿をやっていく中で挑戦したいことは?

                       マイナスなところをプラスにしたいな。自分たちが欠点だと思っているところを、魅力に変えていく。都会の人にとって、何が魅力かわからないから、あるもので色々試してみる。それがもしかしたらすごい魅力なのかもしれない。例えば、農作業は泥になるし大変だから嫌だなぁと思っていたが、都会の人は農作業で土に癒されていた。そういう発見を楽しんでいきたいな。

                       

                      ☆高山村の思い出の場所、教えてください!

                       今は東広場になっている、元東小学校の庭かなぁ。昔は真ん中にでっかい桜の木があったんだよ。木の周りをマラソンで走った後はその木陰で休んだり、桜が満開になると、みんなで針と糸を持って集まり、花びらを集めてネックレスを作ったりしたなぁ。私が通ってた幼稚園も小学校も中学校も、今はなくなってしまったから少しさみしいけど、今は小学校になっている、元中学校の校庭の3本の木は、昔からそこにあるから、見る度になつかしくなるね。

                       

                      農家の母として、都会の人々に村の魅力をどんどん伝えていってほしいですね。

                      松井さん、ありがとうございました。次回もお楽しみに♪

                       

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【6】HP更新情報

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                      高山村民のブログを集めた「おらぁ元気だぜ!」http://taka-genki.jp/内で更新されたブログをピックアップしてご紹介!

                       

                      *「ならの木読書会」http://murachalle01.jugem.jp/

                       子ども達にお話を出前。あちこちで読み聞かせを行っています。

                      ◎元気づくりの仲間たちブログ

                      *「北向観世音 寺務日誌」http://www9windnejpkitamuki-kitamuki.blogspot.jp/

                       村の最西端にある北向観世音。こちらの住職さんのブログです。

                      *「お山の色々 草木染 和mihttp://nagomiyama.blog22.fc2.com/

                       藍染で様々な小物を作成!かわいい小物たちを見てください。

                       

                      高山村役場ブログhttp://tkym-yakuba.jugem.jp/でも村の情報随時発信中。

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【7】お知らせ

                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                      ☆高山村の「未来に残したい写真」募集中

                       平成23年以降に高山村内で撮影された未発表の写真を募集中です!締切は1月7日(月)!今すぐあなたの未来に残したい写真をお送りください*お待ちしています!詳しくはこちら。

                      http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/oshirase/photocontest2012.pdf

                       

                      ※前回こちらでお知らせした新田宿復活祭は選挙の関係で3月頃に延期となりました。


                      ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       【8】高山村の旬プレゼント♪

                      ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                       第5回!4名様への高山村の旬なもの+高山温泉入浴券のプレゼント♪本メールマガジンにご登録の方の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定します。当選された方へは15日までに連絡をします。わくわくしてお待ちください^^

                       

                      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                      発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                         〒377−0702

                         群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                         TEL 0279−63−2111

                         FAX 0279−63−2768

                      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                      ◎登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

                      お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

                      バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                      次回は1月10日()に発行予定です。

                      | 高山村応援団 | - | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      高山村応援団メールNo.12
                      0

                        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                        ・・・■  高山村応援団メール  ■・

                        ・・■No.12 2012.11.10■・・

                        ・■ 高山村役場 地域振興課 ■・・・

                        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                        写真付きhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                         みなさんこんにちは。先日、星空を見ながら歩く、ナイトウォークが行われました。最近は空気も澄み、ますます美しい星空が一面に広がっています。たまには遠い世界に思いを馳せるのもいいですね。高山村応援団メールはご登録いただいた団員のみなさまにお送りしています。どうぞ最後までお楽しみ下さい。

                         

                        +―――――――――+

                        |  も く じ  |

                        +―――――――――+

                         【1】高山村の窓から見える風景*

                         【2】せわしい農作業!

                         【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                         【4】おごっつぉ食わっさい!

                         【5】村民リレーインタビュー!

                         【6】HP更新情報

                         【7】お知らせ    

                         

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【1】高山村の窓から見える風景*

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         

                        高山村でも紅葉があちらこちらで見られるようになってきました。特に新田本陣横の紅葉が真っ赤というか濃いオレンジというか、本当に見事です!イチョウやブルーベリーの木なんかも色づいていて、見ごろを迎えています。この時期の三並山ハイキングなんかもいいかもしれないですね♪

                        先日、小学校ではマラソン大会が行われました。子どもたちのがんばりを応援に、親御さんをはじめおじいちゃん、おばあちゃん、ご近所の方が大勢来られていました。みんなの声援を受け、いつも以上に子供達も頑張れたのではないでしょうか。地域みんなで子供たちを育てている、だからこそ子どもたちは村の宝であると感じさせられました。

                         

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【2】せわしい農作業!

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                         

                        いよいよ始まりました。農作業の中でもよいじゃねぇ作業として知られる、こんにゃく掘り!!高山村では昭和3年頃から栽培が始まり、現在では村の基幹作物としてたくさんの農家さんがこんにゃくを栽培しています。ちなみにこんにゃく芋、全生産量の9割は群馬県で栽培されているんです。掘り取りは体力仕事で手数のいる仕事なので、多い畑では10人ほどで畑に入り、役割分担して作業が進められます。これからの季節どんどん寒くなるので、霜が降りたりすると手や足先の感覚を失いながらの作業になってしまうという過酷な仕事。おいしいこんにゃくを食べるには大変な苦労があるのです。

                         

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                        【3】こんな伝統行事、イベントがあるんさぁね

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                        ◎伝統行事

                        11月12日 十二様(十二講)

                         十二様とは山の神様のこと。これからは農作業がひと段落して山仕事に入る時期であり、山に入って事故が起きないように無事を祈る祭りである。また、たくさんの山の恵み、きのこが採れたことを感謝する日でもある。

                         

                        11月20日 恵比寿講

                         七福神の神、福の神である恵比寿様を祭る行事。暮れのこの日と年明けの1月20日が当たり日で、暮れは夜恵比寿と呼ぶ。恵比寿様は年明けの20日から暮れの20日まで働きに出ていて、年末年始は家に帰ってくる。その恵比寿様の1年間働きに出ていた労をねぎらう意味で、夜、恵比寿様と大黒様の神像を並べ、お膳で食事を備える。

                         

                        11月23日 尻高人形定期公演


                         国選択・県指定重要無形民俗文化財である、尻高人形芝居が行われます。西地区屋内ゲートボール場併設舞台にて、13:30より。この機会に、ぜひ貴重な伝統文化に触れてみてください。

                         

                        12月8日 こと終い

                         「こと」は農作業のことをさす。この日に、一つ眼のおことばばあという厄神が来るので、目の多い籠をけーど(宅地の入り口)に出しておくと怖がってこないのだそう。また、事が丸く収まるように、ぼたもちを作ってお供えにし、食べたりした。

                         

                        ◎イベント

                        11月10日〜12日 高山村文化祭

                           16日・17日 銀座のアンテナショップ「ぐんまちゃんち」で高山村のブランド米月あかねの試食販売!

                           18日 大規模火災訓練

                           19日 <食育の日>村民統一食事提供日

                               村内各施設で、村の農産物を使った食事を提供!

                           24日 むらの学校なごみ組4時間目<わらぞうり作り>

                        12月9日  宿サミットin高山

                           10日〜14日 若葉のふるさと協力隊受け入れ

                           16日 新田宿復活祭

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【4】おごっつぉ食わっさい!

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         村内の飲食店を五十音順に取り上げ、人気メニューや、店への想いなどをご紹介していきます!

                         

                        ◇レストランプラネット◇

                         高山村の南北を走る県道36号線沿で、渋川方面から上りあげた左手に見えてくる、農産物直売所併設のレストランプラネット。おしゃれなテラスから見える小野子山とその麓に広がるたかやま高原牧場は、高山村の自然の豊かさがぎゅっと詰まった、絶景ポイントです。村で採れた新鮮野菜や加工品が販売されている農産物直売所スターグリーンが同施設内にあるので、お買い物とお食事を同時に楽しめます。

                         

                        ☆お店のおすすめポイントはどこですか?☆

                         やはり絶景が見渡せるこのロケーションですね。ドライブで疲れたら、ホットコーヒーやソフトクリームもご用意していますので、目の前に広がる美しい大自然を眺めながらぜひ一息入れに来てください。心も体もリフレッシュできること間違いなしです。

                         

                        ☆人気のメニューを教えてください☆

                        →★野菜ラーメン 650円★

                         毎日新鮮な商品が並ぶ、直売所ならではのおいしい地場産野菜をたっぷり使った一品!高山村の寒暖の差が生んだ甘みたっぷりお野菜ときのこが入ったラーメン。ぜひ一度ご賞味ください。

                         

                        ☆記者のおススメを勝手に紹介☆

                        →★肉汁つけうどん 630円★

                         こしのあるつるつるうどんを、甘いねぎと味のしみ込んだお肉が入った濃厚なつけ汁にくぐらせていただく一品。一度食べるとやみつきになり、リピーター続出という看板メニューでもあります。選択に迷ったらぜひこれを!おそば好きの方は肉汁つけそばをどうぞ。

                         

                        お店の詳細情報はこちら♪
                        □   レストランプラネット  □
                         *住所 高山村中山6858−30■
                        □ *電話 0279−70−5500□
                        ■ *時間 平日11時〜14時30分■
                        □     休日11時〜15時   □
                        ■ *店休日 平日(冬期以外は無休)■
                        □ (冬期11月16日〜3月31日)□
                        ■  1月、2月はお問い合わせを。 ■
                         
                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【5】村民リレーインタビュー!

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         毎回、村の魅力あふれる方々にインタビューしていきます!最後に次の魅力的な村の方をご紹介していただき、バトンをつなげていきます!

                        前回の大木牧男さんにご紹介いただいたのは新田地区在住、石坂元美さん(31)です!

                         

                        ☆こんな人☆

                         4年前、お子様の幼稚園入園を機に旦那さんのご実家である高山村へ。それまでは看護師さんとしてばりばり仕事をされていましたが、こちらにきてゆっくり子育てをしようと、家でもできる英語教室を開業。小・中学生18人に英語を教えながら、来年の春には4児のママになる、パワフルなスーパーお母さんです!

                         

                        ☆なんで英語教室なんですか?☆

                         もともと英語が好きで、カリフォルニアにホームステイに行っていたりもしました。自分自身、もっと話せるようになりたいと思っていたところに引っ越すことになり、せっかくなのでやってみようと思って始めました。子育てとの両立が大変ですが、協力してくれている家族には本当に感謝しています。

                         

                        ☆今の英語教育についてどう思いますか?☆

                         高山村には幸い、たくさんのネイティブスピーカーのお母さんがいます。子どもたちは普段日常的に英語を話す機会がないし、ALTの先生も一人なので、そのようなお母さんや、英語を話せる地域の人がどんどん教育の場に出て行っていろんな人と英語で話す機会を作ってあげたいですね。英語は言語なので、会話を通して学ぶもの。もっと壁を越えてアプローチしたいなぁと思っています。

                         

                        ☆今の暮らしはどうですか?☆

                         高山村での暮らしは、時間に追われないスローライフで、自然環境もいいし、不便なところもあるが、これでいいかと思えば、それでよくなる。一歩外に出れば四季折々のものに触れることができ、子育てにはとってもいいところ。今英語講師をしていますが、あと10年してこの教室の1期生が中学を卒業したら、また看護師さんになることを目指しています。

                         

                        石坂さん、ありがとうございました。次回は北之谷地区のMさんです。お楽しみに♪

                         

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【6】HP更新情報

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                        高山村民のブログを集めた「おらぁ元気だぜ!」http://taka-genki.jp/内で更新されたブログをピックアップしてご紹介!

                         

                        *「ゴー高山!」http://taka-midori03.jugem.jp/

                         緑のふるさと協力隊による、大根堀りや炭窯見学など活動の様子を紹介。

                        *「むらの学校」http://taka-soba.jugem.jp/

                         はたけ組の前回の様子などを掲載。

                        *「舟久保農園」http://funakubo.jugem.jp/

                         先日行われた高山小学校30周年記念式典について。

                         

                        高山村役場ブログhttp://tkym-yakuba.jugem.jp/でも村の情報随時発信中。

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                         【7】お知らせ

                        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★

                        イベント情報!

                        【むらの学校】

                        ・11月24日(土)なごみ組 9:00〜12:00

                         藁細工のプロに教わるわらぞうり作り!参加費無料!

                        詳細はこちら むらの学校ホームページ

                        http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/muranogakkou/index.html

                         

                        【新田宿復活祭】

                        ・12月16日(日)12時〜15時

                         あの歴史ある新田宿に江戸時代の宿場が復活!一部歩行者天国になり、流しそばやおきりこみの無料配布、茶道体験にわら細工作り体験、射的やヨーヨー釣りなど様々なイベントが楽しめる1日!ぜひお越しください♪

                         

                        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                        発行:群馬県高山村役場 地域振興課

                           〒377−0702

                           群馬県吾妻郡高山村中山2856−1

                           TEL 0279−63−2111

                           FAX 0279−63−2768

                        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                        ◎登録/解除/アドレス変更、本メールマガジンに関する

                        お問い合わせやご意見は ouen.takayama@gmail.com へ

                        バックナンバーはこちらhttp://ouen-takayama.jugem.jp/

                        次回は12月10日()に発行予定です。

                         

                        | 高山村応援団 | - | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + ARCHIVES
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE